>  > 靴下がポイントでした

靴下がポイントでした

デリヘルは女の子の私服を見れる風俗として重宝していますが、その日は思わぬアイテムがこちらを刺激してくれました。それは靴下です。相手をしてくれたKちゃんは可愛くてお洒落。私服も今時の女の子だなって思わせてくれる女の子で、これは素晴らしいなと。そんな彼女との時間はとても素晴らしかったです。シャワーを浴びた後、彼女は下着だけは付けたんですよね。その時なぜか靴下も履いていたんです。その時はなんでだろうって気持ちになったんですけど、裸になりつつ靴下だけってシチュエーションになった時、物凄くエロく感じたんです。彼女はこれを見越していたのか、それとも何も考えていなかったのかは分かりません。ただ物凄く興奮させられたのだけは事実。そのおかげでここまで興奮することが出来たのかと自分でも驚いたくらいですけど、そんなこんなでとにかく自分としてもとても楽しい時間になりました。これから風俗では靴下にも注目したいなと思いましたね。

スタイルというか色です

女の子はスタイルも大切だと思うんですけど、個人的には「色」かなと。それはまず肌の色。色白の方がそそられますし、乳首の色まりますよね。乳首がピンク色ってだけでテンションが高くなるじゃないですか。そして何よりアソコ周辺の色。これはもう本人の努力云々ではないだけに、やはり綺麗だとこちらのテンションは高まりますよね。それらをトータルで考えると、風俗で大切なのは色なんじゃないかなと思うんですよ。風俗って女の子にあれこれしてもらうのも大切ですけど、テンションの問題もあるじゃないですか。いろいろな意味で色の綺麗な女の子だと、それだけでこちらのテンションも上がって、満足感のあるプレイになりますので、風俗で女の子と楽しむのであれば色もチェックですね。ただ、ホームページをしっかりとチェックしても肌の色しかわからないので、乳首にせよアソコにせよ蓋を開けていなければ分からない、つまりは運次第なのは何とも言えませんけどね。

[ 2016-12-14 ]

カテゴリ: 風俗体験談